2017/08/21

2017 WRC 第10戦 ドイッチュラント

WRCドイツ:Mスポーツのタナクが今季2勝目 – RALLYPLUS.NET ラリープラス



2017 WRC第10戦ドイツ、優勝はMスポーツ(フォード)のオット・タナクで今季2勝目。
今シーズンは10戦を終えて6人のドライバーが優勝しています。
自分が応援するチームやドライバーが勝つのは嬉しいですが、勝ちすぎてもつまらないですからね。
セバスチャン・ローブなんて応援のし甲斐が全くありませんでしたw
接戦を制してタイトルを取るというのが理想ですが、トヨタ勢はちょっと厳しいかな?

第10戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (177)
  2. T.Neuville (160)
  3. O.Tanak (144)
  4. J-M.Latvala (123)
  5. D.Sordo (89)
  6. E.Evans (87)
  7. C.Breen (64)
  8. J.Hanninen (58)
  9. H.Paddon (55)
  10. E.Lappi (49)
三日天下じゃないけど、ヌービルのランキングトップもまた一瞬でしたね^^;

2017/08/15

トロを撮ろう 37

トロ撮ろ37回目です。
35回目のときにちょっと書いておいた馬具のミニチュアが届いたので二度目の馬ネタいきます。
実は馬具自体はとっくに届いていたんですが、なかなか時間が取れなかったりお盆ネタを先にやったりしたので今になっちゃいました。
手綱
手綱はゴム製です。
1/16スケールということですが、Amazonのレビューどおりタケヤ式自在置物・馬に違和感なく取り付けることができました^^

鞍と鐙
鞍はプラスチック製ですが鐙は手綱と同じくゴム製なので、ひねったり伸ばしたりと多少は調整ができそうです。
ま、どうせトロは足が届かないのでどうでもいいですけどね(;´∀`)



他にはこんなカートなども。
ボケちゃっているけどカートの中にはブラシが入っています。
もう玉子の寿司で代用しなくても大丈夫ですねw
付属品はこれで全部ではなく、乗馬用のヘルメットや馬の脚に巻くバンデージなども付いていました。
しかしトロ撮りにはサイズが合わないので今後も登場することは無いでしょうね^^;

それではトロを跨がらせてみましょう。
映画『ラストサムライ』より
『ラストサムライ』終盤のシーン、政府軍との戦いで突撃するネイサン・オールグレン大尉を再現してみました。


映画『スリーピー・ホロウ』より
頭を外せば『スリーピー・ホロウ』の首無し騎士の出来上がり。

はい、ただの手抜きです。

今回トロはこの2パターンしか撮っていないので、他の写真を載せておきますね。
リボルテック エキドナ
えっっっろいエルフのお姉さん、『クイーンズブレイド』の歴戦の傭兵エキドナです。
『クイーンズブレイド』に関しては全く知らなかったんですが、ワゴンセールで安売りしていたので購入していました。
トロ撮りを始める前に買ったものですね。
トロ撮りのお色気担当になってもらうつもりだったけど、お色気を通り越してエロエロなキャラだったので使い所に困っていたんです。
そんなわけで「トロを撮ろう」には登場させないつもりでいましたが、馬に乗ったエルフってすごく絵になるような気がしたので思い切ってやってみました。
弓はF-toysの「スポーツギア」のものです。サイトとスタビライザーは外しています。
こんな顔してます(見事なロケットおっ◯いです)

このフィギュアはキャストオフっていうのが出来るので、最後にサービスショットを置いておきますね。
うちのブログではこれくらいが限界

ところで、「リボルテック・トロ発売10周年と『トロを撮ろう』1周年には何かやりたいな」と漠然と考えていたんですが、それが両方とも今年の6月でした。
完全に時期を逃しちゃいましたね^^;
このまま何事もなかったように淡々と続けていこうと思います。

2017/08/13

トロを撮ろう 36

トロ撮ろ36回目です。

お盆なのでお墓参りネタです。
まずはお墓のお掃除ニャ
安売りしていたのとタイミング的にちょうど良かったので『お墓参りセット』買っちゃいました。
ついにポーズスケルトンシリーズにも手を出しちゃいましたね。
ポーズスケルトン本体には全然興味はないんですが、関連アイテムはいろいろ気になってたんですよ^^

お水をかけてあげるのニャ
ところで誰の墓なんでしょう?
井上寿司のご主人のかな?

お供えして合掌ニャ
トロがとても無理のある格好になってしまいました。
普通に立たせたほうが良かったですね。


せっかく花立も付いているのに、これに合う花が無かったのが残念です。
仕方ないのでまんじゅうと飲み物をお供えしておきました。

この『お墓参りセット』、勢い余って買っちゃったけどお盆とお彼岸くらいしか使いみちがないな(;´∀`)

2017/07/31

2017 WRC 第9戦 フィンランド

WRCフィンランド:トヨタが1-3フィニッシュ達成、ラッピが初優勝 – RALLYPLUS.NET ラリープラス



2017 WRC第9戦フィンランド、優勝はトヨタのエサペッカ・ラッピでWRC初優勝!!
第2戦スウェーデン以来のトヨタの勝利ですね。
しかもラトバラでもハンニネンでもなくラッピ。
ドライバーズタイトル争いには何の関係もありません!w
そのドライバーズランキングですが、フィンランド終了時点でヌービルが首位になっていますね。
オジェと同ポイントながら、優勝回数の多さでついにトップに立ちました。
そしてラトバラは…また4位に落ちました。
残り4戦、さすがにタイトル争いは厳しいかな(;´∀`)

第9戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. T.Neuville (160)
  2. S.Ogier (160)
  3. O.Tanak (119)
  4. J-M.Latvala (114)
  5. D.Sordo (84)
  6. E.Evans (79)
  7. C.Breen (53)
  8. H.Paddon (51)
  9. J.Hanninen (46)
  10. E.Lappi (45)

2017/07/29

トロを撮ろう 35

トロ撮ろ35回目です。
また新たなリボルテックが仲間入りしたのでまずはそのご紹介から。
その名もズバリ『馬』です。
タケヤ式自在置物 馬 着彩
逆サイドから
付属のスタンドを使えばこんなポーズもできます
海洋堂から発売しているリボルバージョイントを使ったアクションフィギュアですが、「リボルテック」ではなく「タケヤ式自在置物」というのがこのシリーズの正式名称のようですね。

前々から欲しかったんですよね、馬のアクションフィギュア。
馬フィギュアならラオウとセットの黒王とか、figmaの馬とか他にも選択肢はありました。
でもラオウ+黒王は例によってトンデモ価格になっているし、figmaじゃなくて海洋堂のフィギュアで揃えたいという気持ちもあって今回の馬購入ということになりました。

他の馬フィギュアに比べて可動箇所が多いというところもいいですね。
しかしその分すごく不安定です^^;
四足なのにスタンドを付けないとなかなかポーズが決まりません。
トロやコリラックマではいつも苦労しているけど、また一つ苦労が増えました(;´Д`)

あと残念なのは馬具が付いていないところですね。
装飾品はいらないけど、最低でも手綱、鞍、鐙はないと乗馬や騎馬兵のようなシーンは作れません。

というわけで今回はこんな写真を撮ってみました。
ブラッシングするトロ
手には何を持たせようかと考えた結果、リボルテック・ジュンに付いていた玉子の寿司をブラシ代わりに使ってみました。
結構それっぽく見えるでしょ?

見つめ合うウマとクマ
背景などで使用しているアイテムは下記のとおりです。
  • フェイクグリーンマット(2枚)
  • ニューローズリング(ピンク、オレンジ)
  • インテリアジョイントマット(グリーン)
すべてセリアで揃えました。

脚立は「誰得?!俺得!!」というガチャポンのシリーズ。
別のネタで使うつもりでしたが、ちょうど良かったので使ってみました。

実はAmazonのレビューを参考にして馬具のミニチュアも注文してあります。
到着したらまた馬ネタをやるつもりです。

今回のトロは後ろ姿ばかりだったので、これを置いておきますね。
またニャ!