2017/06/17

パソコン(一部)リニューアルしました!(やむを得ず)

以前から「パソコンを全面リニューアルしたい」ということを言っていましたが、予算の都合で難しい状況でした。
しかし、今回タイトル通りやむを得ず、一部リニューアルする運びとなりました。

元々DドライブのHDDに回復不可能な不良セクタが増えてきたことを雫さんに言われていたので、ここだけは交換するしかないと思っていたんですよね。
500GBのHDDで容量不足を感じていたところだったので今度は1TBを購入し、サクッと交換してPCの電源をON!
すると今まで見たことのないメッセージが画面に現れました。

Reboot and Select proper Boot device                                       
or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key_ 

交換したのはデータ用のHDDで、OSはもちろんアプリケーションソフトのインストールもしていないディスクです。
作業内容はHDDの交換取り付けとSATAケーブル、電源ケーブルの挿し直しだけ。
「交換するときに変なところを触っちゃったかな?」と思い、システムドライブとして使っているSSDのケーブルも再接続してみましたが変化なし。
BIOSを確認してもSSDはしっかり認識されています。
ディスクが認識できていないなら「Operating System not found」などのメッセージが出るかそのままBIOS画面になるでしょうから、接続自体は問題ないようです。
試しに使っていないHDDを接続して電源を入れてみると「Windowsを開始できませんでした」と出力されましたが、OSが入っていないんだから当然です。
そのままOSをインストールしてみてもちゃんと処理が続行されます。

つまり、たまたまHDD交換のタイミングでSSDの寿命が来たようです。
この度お亡くなりになったSSD(256GB)です
いやー、SSDってある日突然、何の前触れもなく逝ってしまうんですね(;・∀・)
HDDの場合は異音がしたり動きが重くなったりして「私、もうダメかもしれない…」というサインを出してくれますが、SSDはそれがありませんでした。
その点はHDDのほうがまだ可愛げがありますね^^;

仕方ないのでSSD(512GB)も追加購入して再構築作業をやっていました。
バックアップはしっかり取ってあったし、元のSSD、HDDともデータ自体は読み込めたので大した影響はなかったと言えますが、予定外の出費が痛かったですね。

これがなければ5月に購入済みのぷちサンプルを開封してトロ撮りをやるつもりでした。
30回目の「トロ撮ろ」はまたしばらく先になりそうです(;´∀`)