2017/10/31

2017 WRC 第12戦 イギリス

WRCラリーGB:オジエとMスポーツのタイトルが確定、エバンスが母国戦でWRC初勝利 – RALLYPLUS.NET ラリープラス



2017 WRC第12戦イギリス、優勝はMスポーツ(フォード)のエルフィン・エヴァンスでキャリア初優勝。
今季7人目のウィナーです。
そしてセバスチャン・オジェの5年連続ドライバーズタイトル、Mスポーツのマニュファクチャラーズタイトルが確定。
Mスポーツにとってはこれ以上ない完璧なラリーとなりましたね。
特に応援しているチームではないけど、何度も参戦継続の危機を迎えながら頑張ってきたマルコム・ウィルソンに対しては素直におめでとうと言いたい。
トヨタ勢はラトバラの5位が最上位でした。まぁ、頑張っている方でしょう^^;

第12戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (215)
  2. T.Neuville (183)
  3. O.Tanak (169)
  4. J-M.Latvala (136)
  5. E.Evans (118)
  6. D.Sordo (95)
  7. J.Hanninen (71)
  8. K.Meeke (70)
  9. C.Breen (64)
  10. H.Paddon (59)

2017/10/28

トロを撮ろう 42

トロ撮ろ42回目です。
予約してあったF-toysの『バンドMONO』が届きました^^
食玩王国での購入なので、いつもどおり発売日の3日前到着です。
ギターMONOのときは1つだけ摘み買いしましたが、今回は大人買いです。

内容はレスポールタイプギター2種、プレシジョンタイプベース2種、アンプ2種、ショルダーキーボード2種、

そしてシークレットは…
お、おう・・・(^ω^;)
赤のショルダーキーボードとピンクのベースでした。
い、要らねー!! 特にキーボード。
元々キーボードじゃなくてドラムセットが入っていれば最高のラインナップだと思っていたんですよ。
キーボードもせめてスタンド付きの横置きのものだったら良かったのにね。
と、愚痴を言っていても仕方ないのでトロ撮りに移りましょう。

リア充アピールしたい若者たちがコスプレして街に集い、そこら中ゴミだらけにして解散する日本版ハロウィンには全然興味ないんだけど、セリアにはアホか!?ってくらいハロウィングッズが並んでいるし、大好きなヘヴィメタルバンドHELLOWEENとかけて今回はこんなネタにしてみました。
ライブではなくプロモーションビデオのイメージです
マイクの高さが合ってない^^;
ベーシストのアップ
ツインギター格好いいぜ!
コリラックマのギターとアンプ、トロの前のマイクはポーズスケルトン用のアイテムです
時間の都合により並べ替えはなし。
アングルだけ変えて何枚か撮ってみました。
カメラもオリンパスXZ-2だけで撮っているので、いつもより写りは悪いです。

ちなみにHELLOWEENってこんなバンド。


そしてこれは娘ちゃんが最近ハマっている曲。

毎日繰り返し聴かされていますw

2017/10/14

トロを撮ろう 41

トロ撮ろ41回目です。
先に言っておきますが、今回は特に新しいネタはありません。そして、かなり手抜きです^^;
でも前回紹介したカウンターにちょっと手を加えたのと、ドヴァキン食堂用にアイテムを追加したので書いておこうと思いました。

まずは食堂のカウンター。


木製のトレイを追加し、ツヤ出しニスも塗ってみました。
分かっちゃいたけど水性ニスなのでちょっとベタつきがあります。
トロ撮り用なので一時的に物を置くだけですから、特に支障は無いですけどね。
今回はとにかく短時間勝負だったので、あんまりアイテムも並べていません(;´∀`)

続いてドヴァキンさん。

左手に注目。

ドヴァキンにぴったりなフライパンをいつものセリアで見つけてました。
本当は11月発売予定のぷちサンプル『夕やけ食堂』をゲットしてから一緒にやるつもりだったんですが、紹介せずにはいられなかったのです。
右手に持たせるちょうどいいものがなかったので標準装備のダガーを持たせていますけど、それほど違和感はないですね。

で、フライパンといえばコレね。

ミートローフ、もう70歳なんですね。

『夕やけ食堂』をゲットしたらもっと手の込んだネタをやりたいと思います。
でもその前に、F-toysの『バンドMONO』を予約してますから、そっちのネタが先になりますね^^

2017/10/10

2017 WRC 第11戦 スペイン

WRCスペイン:ミークが今季2勝目をマーク、オジエは次戦でタイトル確定の可能性 – RALLYPLUS.NET ラリープラス


2017 WRC第11戦スペイン、優勝はシトロエンのクリス・ミークで今季2勝目。
タイトル争いには何の影響もありません(;´∀`)
トヨタ勢は4位のユホ・ハンニネンが最上位で惜しくもポディウムを逃しました。

第11戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (198)
  2. O.Tanak (161)
  3. T.Neuville (160)
  4. J-M.Latvala (123)
  5. D.Sordo (94)
  6. E.Evans (93)
  7. J.Hanninen (71)
  8. C.Breen (64)
  9. K.Meeke (60)
  10. H.Paddon (55)

フォルクスワーゲンが撤退して今シーズンは何人ものドライバーが優勝していますが、次でオジェのタイトルが決まるかもしれないんですね。
そうでなくても残り2戦ですから、ほぼ間違いないでしょう。
マシンの戦闘力が落ちてもこの結果ですから、オジェのドライバーとしての凄さが証明されましたね。