2016/10/09

トロを撮ろう 9

トロ撮ろ9回目ですが、まずは当分新規購入するつもりはなかったはずのぷちサンプル購入レポートから。

ぷちサンプルシリーズ ぷち回転寿司』、大人買いしちゃいました。
俺が購入したぷちサンプルシリーズの中でも最もセッティングが面倒です^^;
いろいろ考えながらもうちょっと綺麗に並べようとしたんですが、途中からどうでも良くなりました。
右に行くに連れてどんどん適当になっていく様子が分かると思いますw

本当は同じぷちサンプルシリーズの『極上寿司』というのが欲しかったんですが、残念ながら食玩王国では既に売り切れ。
Amazonのマーケットプレイスには2点出品されていましたが、一つは15,000円、もう一つが20,156円という正気の沙汰とは思えない強気な値段設定でした。
レビューを見ても厳しい意見ばかりで、とてもこんな大金を出してまで買うような代物とは思えません。
というわけで今回の『ぷち回転寿司』購入に至ったわけですが、決め手になったのは「まぐろ解体ショー」の存在ですね。
これを見た瞬間ネタを思いつきました。

早速トロをセッティングしていきたいところですが、でもその前に、
大将 「俺が捌く!(コタツの上で)」

これがやりたかったんですよw

ではあらためて、トロです。
大将 「ヘイ、お待ち! 刺身定食!!」
トロ 「もっと食べやすい大きさに切ってほしいのニャ…」
「マグロのトロが好きだから」(※)という理由で井上寿司店のご主人が「トロ」と名付けたわけだから、たっぷりトロを食べさせてあげなきゃね。

井上トロ - Wikipedia

肝心な寿司の方をどう使おうかと考えた結果、こんな写真になりました。
やっとまともな食事にありつけたようです
自分が持っているミニチュアでは回転寿司を再現するのは難しいですね。
寿司を運んでくる新幹線などは二度と登場しないでしょうw