2016/10/31

2016 WRC 第13戦 イギリス

WRC英国:オジエ今季6勝目。マニュファクチャラーズタイトルも確定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

2016 WRC第13戦(実質12戦目)イギリス、優勝はVWのセバスチャン・オジェで今季6勝目。
そしてVWのマニュファクチャラーズタイトルも確定しました。
前回「ダブルタイトル間違い無し」と書きましたが、やっぱり間違いは起きませんでしたね^^;
オジェについては何も語ることはありませんが、ランキング2位以下に目をやると意外とティエリー・ヌービルやヘイデン・パッドンが頑張っています。ちなみに二人ともヒュンダイのドライバー。なんかもう最強VWにときどきヒュンダイが噛み付くっていうのがお決まりのパターンになってきました。
クリス・ミークが2勝しているので、シトロエンも「甘噛み程度はしている」って感じですがw

今シーズンもオーストラリアを残すのみ。
第7戦ポーランドで惜しくも初優勝を逃したオット・タナクに勝ってほしいところです。
無理だと思うけど、せめてフォードに1勝してほしい(;´Д`)

第13戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (247)
  2. T.Neuville (143)
  3. A.Mikkelsen (129)
  4. H.Paddon (126)
  5. D.Sordo (119)
  6. J-M.Latvala (110)
  7. M.Ostberg (94)
  8. O.Tanak (82)
  9. K.Meeke (64)
  10. C.Breen (36)

2016/10/30

七五三参り

本日、娘ちゃんの七五三参りに板橋不動尊まで行ってきました。


俺と両親は一足先に着いていたので、嫁さん、娘ちゃん、義母の到着待ちだったんですが、どうも着物の着付けで娘ちゃんがグズったらしく、結構待たされることになりました^^;

お参りメンバーが全員揃ったところで参拝&写真撮影。
やたら階段の昇り降りをしたがる娘ちゃんに手こずりながらもどうにかお参りを済ませたので、次は食事会に向かいます。
食事会の場所は娘ちゃん1歳の誕生日のときと同じく『家族レストラン 坂東太郎』です。
嫁さんの従姉妹と友達も来ており、食事会メンバーもだいたい同じですw


食事中の家族の写真はたくさん撮ったんですが、注文したメニューの写真はあんまり撮れていません。
大勢いるので「写真撮るまで手を付けるな」とは言いにくいですからね^^;

とても楽しい食事会だったんですが、トロとの乾杯写真を撮り忘れたのが心残りです(´・ω・`)

2016/10/23

トロを撮ろう 10

今回は写真が1枚だけなんですが、自分が持っている物でどうにか生活感を出したいと思い頑張ってみました。
1枚だけと言っても、実際にはちょっとずつアングルを変えてみながら20ショット以上撮ってるんですけどね。

「コンビニで買ってきた抹茶スイーツを食べながら大好きなテレビ番組を楽しむ」って感じで
100均で買ってきたミニプランター台がドールハウスと並べてみるとちょうどいいくらいの高さです。
ミニプランター台を3台並べて横幅を拡張したおかげで家電を置くスペースが出来ました。
これだけでかなり雰囲気が変わりましたね。
工夫次第でまだまだ色んなことがやれそうです。

とりあえず空間を埋めるために茶箪笥的なものが欲しいなぁ、と思っている今日このごろ。





ヤバい… あのサイトで買ってしまいそうだ^^;

2016/10/17

2016 WRC 第12戦 スペイン

WRCスペイン:オジエ勝利で4年連続タイトル確定! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

2016 WRC第12戦(実質11戦目)スペイン、優勝はVWのセバスチャン・オジェで今季5勝目。
それと同時に4年連続ドライバーズタイトルを決めました。
まぁね、時間の問題だとは思ってたけど、やっぱり奇跡の大逆転は無かったね^^;
これでトミ・マキネンが打ち立てた記録とは並んだわけですが、その上にはセバスチャン・ローブの9年連続というのがあるから新記録を出すにはまだまだ努力と運が必要ですねw

今回のイベント、デイ2の途中まではヒュンダイのダニエル・ソルドがトップを走っていたようなので「久々の優勝あるか!?」と期待していたんですが、残念ながら2位フィニッシュに終わりました。
マニュファクチャラーズポイントも1位VWと2位ヒュンダイでは62ポイントも差があるので、ダブルタイトルはもう間違いないでしょう。

第12戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (222)
  2. A.Mikkelsen (127)
  3. T.Neuville (127)
  4. H.Paddon (114)
  5. D.Sordo (111)
  6. J-M.Latvala (104)
  7. M.Ostberg (90)
  8. O.Tanak (61)
  9. K.Meeke (54)
  10. C.Breen (36)

2016/10/09

トロを撮ろう 9

トロ撮ろ9回目ですが、まずは当分新規購入するつもりはなかったはずのぷちサンプル購入レポートから。

ぷちサンプルシリーズ ぷち回転寿司』、大人買いしちゃいました。
俺が購入したぷちサンプルシリーズの中でも最もセッティングが面倒です^^;
いろいろ考えながらもうちょっと綺麗に並べようとしたんですが、途中からどうでも良くなりました。
右に行くに連れてどんどん適当になっていく様子が分かると思いますw

本当は同じぷちサンプルシリーズの『極上寿司』というのが欲しかったんですが、残念ながら食玩王国では既に売り切れ。
Amazonのマーケットプレイスには2点出品されていましたが、一つは15,000円、もう一つが20,156円という正気の沙汰とは思えない強気な値段設定でした。
レビューを見ても厳しい意見ばかりで、とてもこんな大金を出してまで買うような代物とは思えません。
というわけで今回の『ぷち回転寿司』購入に至ったわけですが、決め手になったのは「まぐろ解体ショー」の存在ですね。
これを見た瞬間ネタを思いつきました。

早速トロをセッティングしていきたいところですが、でもその前に、
大将 「俺が捌く!(コタツの上で)」

これがやりたかったんですよw

ではあらためて、トロです。
大将 「ヘイ、お待ち! 刺身定食!!」
トロ 「もっと食べやすい大きさに切ってほしいのニャ…」
「マグロのトロが好きだから」(※)という理由で井上寿司店のご主人が「トロ」と名付けたわけだから、たっぷりトロを食べさせてあげなきゃね。

井上トロ - Wikipedia

肝心な寿司の方をどう使おうかと考えた結果、こんな写真になりました。
やっとまともな食事にありつけたようです
自分が持っているミニチュアでは回転寿司を再現するのは難しいですね。
寿司を運んでくる新幹線などは二度と登場しないでしょうw

2016/10/05

2016 WRC 第11戦 フランス

WRCフランス:オジエが今季4勝目。王座に向け前進 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

チャイナ・ラリーキャンセルのため実質10戦目のフランス、優勝はVWのセバスチャン・オジェで今季4勝目。
やっぱり地元イベントは強いな。
今回でドライバーズタイトル確定の可能性があったみたいですが、決まらなかったようですね。
まぁ奇跡の大逆転みたいな展開はないだろうから、もうどうでもいいです(; ̄▽ ̄)

第11戦終了後のドライバーズポイントランキングは下記の通り(10位まで)
  1. S.Ogier (195)
  2. A.Mikkelsen (127)
  3. T.Neuville (112)
  4. H.Paddon (102)
  5. J-M.Latvala (101)
  6. D.Sordo (92)
  7. M.Ostberg (80)
  8. K.Meeke (54)
  9. O.Tanak (53)
  10. C.Breen (35)

2016/10/01

娘マシン4号、シェイクダウン!

ちょっと早いけど、娘ちゃんの七五三のお祝いということで嫁さんが購入しました。
ペリカンデザイン三輪車 Vハンドル カラー(荷台つき)

組み立て式ですが、サドルを取り付け、前輪とハンドルを通してネジ止めするだけですぐに完成しました。
雨も上がっていたので早速庭に出て乗り回す娘ちゃん。
1年半前に実家の母に買ってもらった3号機よりも軽くペダルを漕げるようで、かなりのスピードを出していましたw
しかし、対象年齢は2歳頃からとなっていますが、既にギリギリのサイズという感じがします。
ハンドルが高すぎるのかサドルが低いのか、少しのけぞったような体勢になってしまいます。
改めてアンパンマン三輪車に乗せると姿勢良く乗れているので、バランスは3号機のほうが良さそうですね。
この調子だとすぐに補助輪付きの自転車が必要になりそうです^^;